自宅でキャビテーション!おすすめ家庭用マシンの効果で皮下脂肪を落とす

あなたは、部分的な皮下脂肪が気になる事はありませんか?

二の腕、太股、お腹回り…

しかし、食事や運動によるダイエットでは部分痩せの効果は期待できません。

もし部分的に痩せるなら、キャビテーションが人気です。

ただしエステでは高額になりますが、自宅なら格安で行えます。

そこで今回は、おすすめの家庭用キャビテーションマシンをご紹介します。

スポンサードリンク


【目次】

(1)ダイエットでは部分痩せの効果なし

  • 皮下脂肪は身体の中心ほど落ちにくい
  • ダイエットでは部分痩せが難しい

(2)エステで人気!キャビテーションの効果とは?

  • キャビテーションで皮下脂肪を溶かす
  • キャビテーションの特徴
  • キャビテーションの費用は?

(3)家庭用キャビテーションを使って分部痩せ

  • 家庭用キャビテーションマシンで時間と費用を節約
  • 自宅でキャビテーション効果を高める秘訣とは?
  • 家庭用キャビテーションの評価

(4)自宅でキャビテーション!これが、おすすめの家庭用マシン

  • 人気は「美ルルキャビ」
  • 「美ルルキャビ」のお値段

まとめ

(1)ダイエットでは部分痩せの効果なし

皮下脂肪は身体の中心ほど落ちにくい

ダイエットで体脂肪を落とすなら、高タンパク低糖質な食事と筋トレの両立が非常に効果的です。

この場合、代謝の盛んな内臓脂肪が先に落ち、その後に皮下脂肪が身体の外側から中心に向かって順番に落ちて行きます。

これは、皮下脂肪の細胞に備わっているレセプターの働きによる身体の生理的な反応です。

レセプターとは、脂肪の出し入れを決める扉のようなものです。

これが、身体の中心部分である腹回りの皮下脂肪が、なかなか落ちない理由です。

ダイエットでは部分痩せが難しい

ですから、自宅でいくら腹筋運動を行ったとしても、お腹回りの皮下脂肪が部分的に落ちる訳ではありません。

あるいは、自宅でいくらスクワットを行ったとしても、太股の皮下脂肪が部分的に落ちる訳でもないのです。

そして、自宅でいくら腕立て伏せを行ったとしても、二の腕の皮下脂肪が部分的に落ちる事はありません。

また、ほとんどのダイエット商品についても、部分痩せの効果は期待できないというのが実際のところです。

そこで部分的に脂肪を落とすのであれば、やはり脂肪吸引が最も効果的という事になる訳です。

しかし脂肪吸引は少なからずの危険性があり、しかも費用が高額であるという点で、なかなか施術に踏み切れない人も多いようです。

そんな方が部分痩せをお考えの場合は、安全性の高さに定評のあるキャビテーションがおすすめだと思います。

(2)エステで人気!キャビテーションの効果とは?

キャビテーションで皮下脂肪を溶かす

キャビテーションは、メスを使わない次世代の脂肪除去法とも言われ、脂肪吸引に代わる方法としてエステ界では非常に人気が高まっています。

それは簡単に言うと、超音波で皮下脂肪を溶かしてマッサージで体外に排出するという方法です。

脂肪細胞には脂肪滴と呼ばれる袋があり、その中に脂肪分が溜め込まれています。

ここにキャビテーションの特殊な超音波が伝わると、脂肪滴の中に気泡が発生します。

そして気泡が大きくなると、やがて脂肪滴が破裂して中から脂肪分が溶け出してくる訳です。

この時に、マッサージを行って溶けた脂肪を押し流してやるとキャビテーションの効果が高まります。

キャビテーションの特徴

この様に、キャビテーションはメスを一切使用しませんから、脂肪吸引よりも安全性が高いという事が何よりのメリットです。

ただし、脂肪吸引のように一度に広範囲の皮下脂肪を効果的に除去する事は出来ません。

なぜなら、キャビテーションで溶け出した脂肪は肝臓で処理されるため、一度に大量の脂肪を溶かしてしまうと肝臓に負担がかかるからです。

また、老廃物として処理し切れなくなった脂肪分は、再び脂肪細胞に取り込まれてしまう可能性もあります。

つまり、キャビテーションで一部位の脂肪を除去するには、何度かに分けて行う必要がある訳です。

キャビテーションの費用は?

そこで気になるのが、キャビテーションを行うのに必要な費用ですが、これはマッサージなどのオプション付きか否かによっても大きく違ってきます。

大まかな目安としては、1回当たりの料金が1~2万円といったところです。

そして、これを一部位につき5~6回繰り返したとすれば、トータルとしては少なくとも数万円から10万円くらいは見ておかなければなりません。

当然の事ながら、皮下脂肪が特に多い部分になると料金は更に高額なものとなるでしょう。

ですからキャビテーションは安全性には優れているのですが、エステに何度も通う必要があるので、結局のところは料金が割高になってしまいます。

スポンサードリンク


(3)家庭用キャビテーションマシンを使って自宅で部分痩せ

家庭用キャビテーションマシンで時間と費用を節約

そこで料金を格安に抑えるなら、家庭用マシンを使って自宅でキャビテーションを行うという方法があります。

これならエステに通う必要はありませんから、ちょっとした空き時間を使って自宅で何度でもキャビテーションが行えます。

つまり、時間と費用を大幅に節約する事ができる訳です。

自宅でキャビテーション効果を高める秘訣とは?

ただ家庭用のキャビテーションマシンは安全面を考慮して、基本的には業務用よりも出力が低く設定されています。

ですから自宅でキャビテーションを行う場合は、目に見えて効果が現れるまでにある程度の期間を見据えておく必要があります。

そしてマシンを使用した後に、次の3つの事を行えば脂肪を落とす効果が高まります。

①マッサージを行い、溶けた脂肪をリンパや静脈へと押し流す。

②代謝を高める為に、十分な水分補給を行う。

③軽く有酸素運動を行い、血行を促進させる。

こうして体液の循環を高める事によって、キャビテーションで溶けた脂肪がスムーズに体外へと排出される訳です。

家庭用キャビテーションの評価

エステで行われているキャビテーションは人気がありますが、回数が増えると費用が割高になるので途中で止めてしまう人も多いようです。

そんな人たちが自宅でキャビテーションを始めると、やはりコスパ的な満足度が高い傾向にあります。

また、一回の使用で確かな効果を実感できたという人も少なくはありません。

例えば、部分的にサイズがダウンした、セルライトのゴツゴツが改善した、脂肪が軟らかくなった…

などといった使用者の声が多数寄せられています。

ですから他のダイエット商品に比べると、家庭用のキャビテーションマシンは口コミの評価が数段に高い訳です。

(4)自宅でキャビテーション!これが、おすすめの家庭用マシン

では最後に、自宅でキャビテーションが行える家庭用マシンをご紹介したいと思います。

人気は「美ルルキャビ」

家庭用キャビテーションマシンの中でも、特におすすめは美ルルキャビです。



こちらの商品は楽天ランキングで1位を獲得しており、使用者の満足度の高さには定評があります。

【その特徴は、大きく次の5つです】

キャビテーション⇒特殊な超音波機能により、二の腕、太股、お腹回りなどの皮下脂肪に働きかけます。

温熱ラジオ波⇒身体を温めてほぐし、キャビテーションの効果を高めます。

赤LED⇒エステでも導入されている特殊な周波数によって、スキンケアの効果を高めます。

EMS⇒電気刺激による、筋肉の活性効果が期待できます。

充電タイプ⇒コードレスなので、何時でも何処でも手軽に使用できます。

【使用中のイメージは、こんな感じです】

(皮下脂肪の多い、お腹回り)

(気になる、二の腕)

ご覧の通り、手のひらサイズなので非常に使いやすくなっています。

【操作は、こんなに簡単】

そして、操作の方はボタンを押すだけで簡単に機能が切り替わります。

「美ルルキャビ」のお値段

では、自宅でキャビテーションを可能にする美ルルキャビのお値段ですが、通常価格は31,780円です。

しかし定期コースでご購入いただくと初回は24,780円のサービス価格となり、しかも専用のボディジェルまで付いてきます。

この値段なら、エステの場合は2~3回通ってそれで終わりです。

しかし家庭用のマシンを使えば、費用を抑えながら自宅で何度でもキャビテーションが行えます。

ですから「部分痩せしたいけれど、脂肪吸引には抵抗がある」

あるいは「エステに通いたいけれど、費用の面で折り合いが付かない」

とお考えの方は、人気や満足度の高さで定評のある美ルルキャビをお使いになってみてはいかがでしょうか?

美ルルキャビの公式サイトはコチラ⇒楽天ランキング1位【美ルルキャビアップ】

まとめ

(1)食事や運動によるダイエットでは、部分痩せの効果は期待できません。

(2)キャビテーションは、脂肪吸引に代わる安全な脂肪除去法です。

(3)キャビテーション後に脂肪の排出効果を高める3つの方法。

・マッサージを行い、リンパや血液の流れを良くする。

・十分な水分補給を行い代謝を高める。

・軽く有酸素運動を行い、体液の循環を高める。

(4)人気で、おすすめのキャビテーションマシンは「美ルルキャビ」です。

いかがでしょうか。部分痩せなら、ダイエットよりも自宅で行うキャビテーションが効果的です。

二の腕、太股、お腹回りなど、部分的な皮下脂肪が気になる方は是非お試しください。

参考記事はコチラ⇒美ルルキャビの痩身効果が口コミで話題!これが自宅で脂肪を落とす器具

スポンサードリンク