着圧タイツ、ストッキングの加圧効果で脚は痩せる?おすすめはコレ!

加圧トレーニングの普及により、加圧や着圧の効果を売りにした商品が数多く出回っています。

そして関連するタイツやストッキングがよく売れています。

中には加圧の効果で脂肪燃焼といったセールスコピーも見られますが…

そんな簡単に脚は痩せるのでしょうか?

そこで今回は着圧タイツやストッキングの効果を検証し、おすすめのグッズをご紹介します。

スポンサードリンク


【目次】

(1)加圧トレーニングと着圧グッズの効果は同じ?

  • 加圧トレーニングとは?
  • 加圧トレーニングの効果

(2)着圧タイツ、ストッキングで脚は痩せない

  • 着圧グッズで成長ホルモンは増加しない
  • そもそも部分痩せは出来ない

(3)加圧タイツ、ストッキングで脚のむくみを予防!

  • ふくらはぎの大切な役割
  • 脚を加圧して、むくみ対策
  • 加圧ストッキングは医療用もある

(4)おすすめ!脚の加圧グッズなら「キュットスリム」

  • キュットスリムが、おすすめの理由
  • キュットスリムは5つ星の評価!

まとめ

(1)加圧トレーニングと着圧グッズの効果は同じ?

巷では加圧トレーニングの効果にちなんだインナーシャツ、タイツ、ソックス、ストッキングなどの製品が数多く出回っています。

そして、加圧の効果で脂肪が燃焼、痩せる、筋トレと同じ運動効果、などといった宣伝コピーを目にする事も良くあります。

しかし、こうした着圧グッズを身に付けるだけで本当に痩せる事が出来るのでしょうか?

そこで、まず初めに加圧トレーニングの効果について理解をしておきましょう。

加圧トレーニングとは?

加圧トレーニングというのは、簡単に言うと筋肉への血流を制限して行う筋トレです。

やり方としては、腕や脚の付け根を加圧用のベルトで締め付けます。

こうして血流が制限されると酸素の供給が減少しますから、筋肉は通常よりも過酷な状態になります。

すると軽い負荷で筋トレを行っても、高強度の筋トレと同じ運動効果が得られる訳です。

ですから関節を痛めにくいので怪我のリスクが減少します。

参考記事はコチラ⇒加圧筋肉トレーニングの効果的な方法!危険なやり方と注意点とは?

加圧トレーニングの効果

そして加圧トレーニングの最大の効果は成長ホルモンの大量分泌です。

成長ホルモンは、酸素不足の筋肉を酷使して乳酸が溜まる事によって分泌が高まります。

一説によれば、加圧トレーニングによって通常の290倍もの成長ホルモンが分泌されると言われています。

成長ホルモンは筋肉を大きくして筋量を増やします。

すると基礎代謝が増加して痩せる効果が高まります。

また成長ホルモンは脂肪の燃焼を促進する働きがありますから、痩せるホルモンとも呼ばれています。

つまり加圧効果を売りにした着圧タイツやストッキングは、この成長ホルモンの大量分泌に伴うダイエット効果をアピールしている訳です。

しかし着圧グッズを身に付けるだけで、果たして加圧トレーニングのように成長ホルモンは分泌されるのでしょうか?

(2)着圧タイツ、ストッキングで脚は痩せない

着圧グッズで成長ホルモンは増加しない

加圧トレーニングで血流制限を起こすには、かなり強めにベルトで締め付ける必要があります。

しかも長時間の締め付けは危険なので、一般的には腕なら5分以内、脚なら15分以内の時間制限が設けられています。

こうした事からも分かる通り、タイツやストッキングで脚を適度に締め付けただけでは加圧トレーニングのような血流制限は起こりません。

つまり着圧用のタイツやストッキングによる加圧は、成長ホルモンの大量分泌を起こすには十分ではないという事になります。

ですから着圧タイツやストッキングを履いたからといって、脚の脂肪が燃焼して痩せる訳ではありません。

仮にこうした着圧グッズで血流制限が起きていれば、日常的な長時間の着用そのものが危険です。

そもそも部分痩せは出来ない

また脂肪吸引などは別にして、通常では身体の特定の場所だけが部分的に痩せる事はありません。

基本的にはダイエットを行った場合に最初に落ちるのは内臓脂肪で、その後で皮下脂肪が落ちていきます。

ただし皮下脂肪は身体の末端から中心部に向かって順番に落ちていく生理的な傾向がある訳です。

ですから加圧インナーシャツでお腹の脂肪が部分的に落ちる事はありません。

また、加圧タイツやストッキングで脚の脂肪が部分的に落ちる事もありません。

つまり人気の着圧グッズを身に付けたとしても、加圧トレーニングと同じような効果は得られないという事になります。

スポンサードリンク


(3)加圧タイツ、ストッキングで脚のむくみを予防!

さて、衣類の締め付け効果で痩せる訳ではないとすれば、加圧シャツや着圧ストッキングは何の役にも立たないという事なのでしょうか?

少なくとも加圧インナーシャツの場合は、一時的にお腹を凹ませる矯正下着の効果はあるでしょう。

しかしシャツを脱いでしまえば体型そのものは変わりません。

一方で、着圧用のタイツやストッキングといった下半身を加圧するグッズの場合は少し話が違ってきます。

それは、ふくらはぎが第二の心臓としての役割があるからです。

ふくらはぎの大切な役割

当然の事ですが、心臓はポンプの働きで血液を勢いよく押し流します。

では足先まで流れた血液は、どうやって心臓まで戻ってくるのでしょうか?

足先は心臓のポンプの力は及びませんし、血液が心臓へ戻るには重力に逆らう必要があります。

そこで重要な働きをするのが、ふくらはぎなのです。

ふくらはぎの筋肉が収縮すると血管やリンパ管に圧力が加わり、中を流れている血液やリンパ液が押し流されます。

この働きは牛のミルク絞りと原理が同じなのでミルキングアクションと呼ばれています。

脚を加圧して、むくみ対策

しかし、ふくらはぎの筋力が弱ければミルキングアクションの働きが低下します。

すると体液の流れが悪くなるので、むくみが生じやすくなる訳です。

むくみはセルライトの原因になったり、代謝を悪くして脂肪を燃えにくくします。

そこで着圧用のタイツやストッキングで脚を適度に締め付けて加圧しておけば、ミルキングアクションの働きをサポートする事が出来るのです。

ですから下半身の着圧グッズについて言えば、むくみの対策に効果があるという事になります。

むくみを解消して脚を細くするという点においては、ダイエットで脂肪を減らして痩せるのと同じです。

加圧ストッキングは医療用もある

締め付け効果のあるストッキングは、もともと弾性ストッキングと呼ばれるグッズが医療用として使われていました。

その目的は下肢静脈瘤の予防や緩和です。

下肢静脈瘤というのは脚の静脈を流れる血液の逆流を防ぐ弁が壊れ、溜まった血液の圧力で皮膚表面の静脈が膨らんでしまう症状です。

こうした下肢静脈瘤による血管の膨張を防ぐ為に、医療用の弾性ストッキングは一般用に比べると加圧の強度が高いのが特徴です。

こうした弾性ストッキングを使用する際は、医師が患者の脚に合わせてサイズや加圧の強度が最適なものを選んでくれます。

つまりオーダーメイドに近くなりますから、一般用と比べると価格は少し高くなります。

ただ最近では通販において、安価な医療用の弾性ストッキングを購入する事が可能です。

スポンサードリンク


(4)おすすめ!脚の着圧グッズなら「キュットスリム」

さて、市場には数多くの着圧タイツやストッキングが出回っています。

こうしたグッズを使用して効果的に脚のむくみ対策を行う場合は、自分の脚に最適なサイズと適度な加圧の強度を選ぶのが最も重要です。

ですから大前提としてフリーサイズの製品はおすすめ出来ませんし、加圧が弱い製品はむくみ予防の効果が低くなります。

商品レビューなどを見ると、サイズが合わない事で生じる不具合が多く、すぐに破れるなどの劣悪品も少なくはありません。

こうした点を踏まえると、トータル的に最もおすすめできるのがキュットスリム!です。

キュットスリムが、おすすめの理由

その、おすすめのポイントは大きく次の5つです。

おすすめ理由①:「好みのタイプが選べる」

脚用の着圧グッズは上手く使い分ける必要があります。

例えば、脚のむくみを予防するなら膝下までのハイソックスでも十分に効果があります。

また、冷え性の方は厚手のタイツがおすすめですし、オーソドックスならストッキングという事になります。

キュットスリムなら、タイツ、ソックス、ストッキングの3タイプがありますから、その中から好みに合わせて自由に選んで頂けます。

しかもタイツの場合はフルレングスとレギンスがありますから、非常にバラエティーが豊富です。

おすすめ理由②:「サイズが豊富」

着圧グッズでむくみ対策を行うにはサイズ選びが最も重要です。

キュットスリムはタイプ別に選べるサイズに違いはありますが、多いものでS、M、L、LLの4種類があります。

これなら、あなたにピッタリなサイズが見つかる筈です。

おすすめ理由③:「カラーが豊富」

色はタイプ別に選べる数が変わってきますが、最多で6色の中からお好きなものを選ぶ事が出来ます。

おすすめ理由④:「加圧の強度が選べる」

加圧の強度はタイプ別に細かく分かれています。

ストッキングなら3種類、タイツは1種類、ソックスは2種類あります。

むくみの程度に合わせてお選びになると良いと思います。

おすすめ理由⑤:「履き心地が最良」

キュットスリムは素材にライクラファイバーを使用しており、伸縮性と耐久性が非常に優れています。

また、何度も繰り返して使用してもフィット感が持続するように、フロート編みと呼ばれる特殊な製法が取り入れられています。

キュットスリムは5つ星の評価!

ご覧の通り品質は一級品で、しかも個人の脚のサイズや希望に応じて、これだけ幅広い選択が可能な製品は他では見当たりません。

それがキュットスリムの人気の秘密であり、おすすめの理由です。

そしてAmazonのレビューでも見事に5つ星を獲得しています。

詳しくは、こちらの公式サイトをご覧ください。

着圧・弾性・加圧ストッキングの決定版!キュットスリム!

まとめ

(1)着圧グッズを身に着けると、加圧の効果で脂肪が部分的に燃焼して痩せる訳ではありません。

(2)ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれ、筋収縮によるポンプの働きで体液を押し流すミルキングアクションの働きがあります。

(3)下半身を加圧するタイツ、ソックス、ストッキングは、むくみ対策に効果があります。

(4)下半身の着圧グッズで効果的にむくみを解消するには、自分の脚にピッタリなサイズを選ぶ事が重要です。

(5)おすすめの加圧ストッキングはキュットスリムです。

いかがでしょうか。着圧グッズは加圧トレーニングのように脂肪の燃焼を促進する訳ではありません。

購入の際は過大なセールスコピーに惑わされず、目的や効果に応じて使い分けをする事が大切です。

おすすめ記事はコチラ⇒人気の骨盤ショーツは効果なし?フライビシットの口コミとサイズの問題

スポンサードリンク