素振りでお腹回りは痩せる?ダイエットや減量の効果とゴルフ練習法

お腹回りは軟らかい組織で出来ていますから、ダイエットを行うと特に変化が現れやすい部分です。

例えば筋トレで刺激を与えるとウエストが引き締まります。

また、減量を行うと体型が大きく変化します。

では、ゴルフなどで運動要素が大きな素振りにはどんな効果があるのでしょうか?

そこで今回は、素振りの効果について詳しく解説したいと思います。

スポンサードリンク


【目次】

(1)これが、素振りの効果で刺激されるお腹回りの筋肉

  • 腹直筋
  • 腹斜筋
  • 腹横筋

(2)素振りが、お腹回りに及ぼす運動効果とは?

  • 素振りは筋トレ、それとも有酸素運動?
  • 素振りの効果とは?

(3)お腹回りを引き締める素振り運動5種

  • 剣道
  • バドミントン
  • テニス
  • 野球
  • ゴルフ

(4)自宅で簡単に出来るゴルフ上達の素振り練習法

  • タオル素振り
  • ゆっくり素振り

(5)お腹回りの脂肪を減らす効果的な減量の方法とは?

  • ボディビルダーの増量期の過ごし方
  • ボディビルダーの減量期の過ごし方
  • 効果的な減量の方法とは?

まとめ

(1)これが、素振りの効果で刺激されるお腹回りの筋肉

素振りを行うと効果的にお腹回りの筋肉に刺激が加わります。

お腹回りの筋肉は次の4種類です。

腹直筋

まず、みぞおちから下腹部にかけてのお腹回り前面に割れる腹筋があります。

ここはシックスパックとも呼ばれますが、正式には腹直筋と言います。

腹直筋は筋肉繊維が縦方向に走っていますから、力を発揮するのは上体を丸める動作の時です。

また身体が後ろに反らないように踏ん張りを利かす時にも働きます。

ですから素振りの様なひねり運動においてはメインで使われる筋肉ではありません。

腹斜筋

お腹回り側面の筋肉は腹斜筋と呼ばれ、表面側の外腹斜筋とその内側にある内腹斜筋の2種類があります。

外腹斜筋の筋肉繊維は腹直筋から外へ斜め上方向に走っていますから、素振りの様なひねり運動ではメインで使われる筋肉です。

また外腹斜筋の内側にある内腹斜筋の筋肉繊維は腹直筋から外へ斜め下方向に走っていますから、これも素振りではメインで使われます。

この繊維方向の異なる2種類の腹斜筋は、互いに補助し合う事で素振りのひねり運動を生み出します。

以上の3種類はアウターマッスルと呼ばれる身体の表層部分の筋肉です。

アウターマッスルは筋力が強く、収縮して直接的に運動を起こす筋肉です。

このアウターマッスルに対し、身体の深層部分にある筋肉がインナーマッスルです。

インナーマッスルは筋力は強くありませんが、アウターマッスルを補助して運動の微妙な調整をしたり、姿勢を保持するなどの役割がある筋肉です。

腹横筋

腹部について言うと、腹横筋と呼ばれるインナーマッスルが腹回り全体をコルセットの様に包み込んでいます。

腹横筋は筋肉繊維が横方向に走っていて主に内臓を収納する役割があり、お腹を膨らませたり凹ませたりする時に使われます。

ですから素振りのように強い筋力が必要な動作で使われる訳ではありません。

参考記事はコチラ⇒お腹回りが凹むインナーマッスルの鍛え方!皮下脂肪は落ちるのか?

スポンサードリンク


(2)素振りが、お腹回りに及ぼす運動効果とは?

素振りは主にお腹回り横の腹斜筋を刺激しますが、その効果とは何でしょうか?

素振りは筋トレ、それとも有酸素運動?

ダイエットが目的の場合、運動には大きく有酸素運動筋トレの2つがあります。

有酸素運動は十分な酸素を取り込みながら行う強度の低い長時間の運動です。

そして主に脂肪をエネルギー源として持久型の遅筋が使われます。

一方、筋トレのように短時間で行う強度の高い運動は瞬発型の速筋を使います。

そのエネルギー源は主に糖質ですから、効率的に脂肪が燃える訳ではありません。

ただし筋肉を増やす事で基礎代謝が上がりますから、カロリーを消費しやすい身体になりダイエット効果が高まります。

では素振りの場合、このどちらの運動に当てはまるのでしょうか?

まず素振りはスイング動作を1回づつ行う運動ですから、通常の連続動作で行う有酸素運動とは異なります。

そして素振りの動作は瞬発的ですから、どちらかというと速筋型の運動と言えるでしょう。

もちろん時間をかけて何百回も行うと消費カロリーは増加します。

しかし速筋を使うと脂肪よりも糖質のエネルギー利用が増えますから、脂肪の燃焼効率は高いとは言えません。

こうした点で有酸素運動としての効果は低いと言っていいでしょう。

また素振りは速筋を使った運動であっても、筋肥大を起こすには負荷が足りませんから筋トレとも言えません。

つまり素振りは有酸素運動にも筋トレにも区分が出来ない「動作」という事になります。

素振りの効果とは?

では素振りを行う事によって、どのような効果が得られるのでしょうか?

いかなる筋肉も刺激を受けると活性化して収縮力がアップします。

ですから素振りで刺激を受けた腹斜筋が活性化すると、脇腹の引き締め効果が得られます。

すると女性であればくびれラインを美しく保つ事が出来ます。

もちろんツイストクランチなどの筋トレで腹斜筋を鍛える事も可能です。

参考記事はコチラ⇒ツイスト運動で、お腹回り横の腹斜筋を刺激!脇腹に、くびれを作る方法

ただし筋トレで腹斜筋が発達し過ぎると脇腹が寸胴になり、くびれラインが失われてしまう可能性もあります。

そうした意味で脇腹を適度に刺激してくびれを強調するなら、素振りは最適な運動と言えるでしょう。

(3)お腹回りを引き締める素振り運動5種

素振りでお腹回りを引き締める場合は、使用する用具によって方法が変わってきます。

いずれの方法で行うにせよ、ポイントはお腹回りのひねり運動を起こす事です。

素振りでよくある間違いが腕だけで回転の動作を行ってしまう事です。

これでは、お腹回りの筋肉に十分な刺激を与える事が出来ません。

その事を頭に入れておきながら、代表的な5つの素振りについて見ていきましょう。

剣道

剣道は脚を前後に開いて安定した姿勢で素振りが行えます。

面を打つ動作では腹直筋に刺激が加わりますが、胴を打つ動作では腹斜筋に刺激が加わります。

バドミントン

バドミントンはラケットが軽いのでバランスが取りやすい素振りの方法です。

フォアハンドの場合は腹回りのひねり動作が行いやすくなります。

しかしバックハンドになると腕の動作になりがちですから、しっかりと腹回りのひねりを意識する事が大切です。

テニス

テニスの場合はバドミントンと要領は同じですが、ラケットが大きくなる分だけバランスが取りにくくなります。

手打ちにならない様に腹回りのひねり動作を加える事で、ラケットにボールを跳ね返す力が乗りやすくなります。

野球

野球のバットは重量がありますから、素振りを行う場合は脚力も必要になってきます。

下半身が安定しなければ、素振りのフォームが崩れてお腹回りに刺激が伝わりにくくなります。

ゴルフ

最も難しいのがゴルフの素振りです。

身体の正面で弧を描く動作を行うには、身体の軸を真っ直ぐに保つ必要があります。

慣れない間は軸がブレて手打ちになりやすいので、頭の位置を変えずにスイングする事を意識して下さい。

スポンサードリンク


(4)自宅で簡単に出来るゴルフ上達の素振り練習法

ではここで、素振りが最も難しいゴルフ上達の練習法を簡単に解説しておきたいと思います。

ゴルフを覚えると、とにかく練習場で実際にボールを打ちたくなるものです。

しかしボールをたくさん打つ事が必ずしもゴルフ上達の最適な方法とは言えません。

なぜなら実際にボールを打つと、「出来るだけ遠くまで飛ばしてやろう」などと力みが入ってしまうからです。

その結果、ボールの飛距離ばかりが気になってしまい、肝心のフォームへの意識が薄れてしまうのです。

ですからゴルフ上達の為には、むしろボールを打たない素振り練習の方が重要になってくる訳です。

そこで自宅で簡単に出来るゴルフ上達の練習法を2つご紹介しておきましょう。

タオル素振り

1つ目はタオルを使った素振りの練習法です。

まず長めのタオルを用意してもらい、片方を結んで重りを作ります。

そして、もう片方を握って実際にボールを打つ時の感覚で素振りを行ってみて下さい。

スタートポジションはタオルの重り部分を肩甲骨に乗せた状態です。

実際に行ってみると分かると思いますが、重さのあるゴルフクラブを振るよりも軽いタオルを振ると抜けた感じがする筈です。

そこでタオル素振りを行う時の重要なポイントはタオルのしなりを感じる事です。

腕だけの素振りになると、しなりを感じる事が出来ません。

しかし腰のひねり動作を加えて素振りを行えば、しなりを感じやすくなります。

ゆっくり素振り

2つ目は、ゴルフクラブを使ってスローモーションの様にゆっくりと素振りを行う練習法です。

実践さながらの素振りはスピードが速く一瞬で終わりますから、ある意味で誤魔化しが効いてしまいます。

また実践においてはフォームが崩れていたとしても、たまたま上手くボールが飛んでしまう事だってある訳です。

しかし、ゆっくりと素振りを行うとフォームの欠点が露骨に見えてしまいます

バランスが悪ければ足元が不安定になりますし、体幹が弱ければゆっくりな動作に我慢が効かなくなります。

だからこそフォームの欠点が明確になり、修正もしやすくなるというメリットがある訳です。

ぜひ試してみてください。

スポンサードリンク


(5)お腹回りの脂肪を減らす効果的な減量の方法とは?

では最後に減量でお腹回りの脂肪を落とす効果的な方法について、ボディビルダーを例に話しておきたいと思います。

ボディビルダーの年間の過ごし方は、オフシーズンの増量期とシーズンインの減量期で大きく異なります。

ボディビルダーの増量期の過ごし方

まず増量期のボディビルダーは、とにかく筋肉を大きくする為に脂肪も同時に増やします。

なぜなら筋肉を増やすにはオーバーカロリーの原則があるからです。

簡単に言うと筋肉を太らせるための栄養は、摂取カロリーに余剰分が生じた時にようやく確保されるという事です。

つまり優先順位からすると、筋肉を増やす為の栄養は後回しにされる訳です。

なぜなら筋肉を太く大きくする事自体は生命維持にはそれほど重要ではないからです。

栄養というのは生命維持に欠かせない部分から順に使われるのです。

そうした理由で増量期のボディビルダーは摂取カロリーを増やしてトレーニングを行いますから、見た目にはかなり太っています。

ボディビルダーの減量期の過ごし方

今度はボディビルダーの減量期の過ごし方です。

減量期は増量期とは逆にアンダーカロリーの原則が働きます。

つまり摂取カロリーを不足の状態にする事で、予備エネルギーの脂肪を燃やすという考え方です。

ただしアンダーカロリーの原則に従って減量を行うと、少なからず筋肉も同時に減少します。

その理由は大きく2つあります。

1つは減量によって摂取カロリーが不足すると、脳は消費カロリーを減らしてその不足分を補おうと考えるからです。

その結果、カロリー消費の多い筋肉が減らされるのです。

もう1つは減量により体内の糖質が不足すると、筋肉を分解して糖質を作り出す糖新生が起こるからです。

こうして減量期には脂肪と同時に筋肉も落ちていく訳ですが、重要なのは如何に筋肉の減少を抑えながら脂肪を落とすかです。

効果的な減量の方法とは?

効果的な減量の方法は、「糖質カット」「適量の脂肪の摂取」「タンパク質の十分な摂取」の3つです。

では順番に見ていきましょう。

「糖質カット」

身体を動かすエネルギー源には糖質と脂肪の2つがあり、優先的に使われるのは糖質で脂肪は予備のエネルギーです。

従って糖質をカットすれば自動的に脂肪がエネルギー利用される事になります。

「適量の脂肪の摂取」

一般的には減量するなら脂肪はカットすべきであるという考えが定説です。

しかしながら脂肪はホルモンなどの材料になりますから、極端にカットしてしまうと筋肉を大きくする成長ホルモンの生成が上手くいかなくなります。

ですから適量の摂取は必要ですし、糖質をカットしていれば脂肪は優先的にエネルギー利用されるのです。

「十分なタンパク質の摂取」

タンパク質は糖質や脂質に並ぶ三大栄養素の中で、唯一いくら食べても太らない栄養素です。

そして筋肉、皮膚、髪の毛といった身体の大部分を構成する材料になります。

ですから筋肉を出来るだけ落とさないで減量する上では非常に重要な食材という事になります。

以上の3点が減量を効果的に行う方法です。

参考記事はコチラ⇒お腹回りを絞る!ボクシングの減量とダイエットは何が違う?

まとめ

(1)素振りはお腹回りの筋肉の中でも、特に腹斜筋を刺激します。

(2)素振りは有酸素運動でも筋トレでもなく、脇腹を引き締める「動作」です。

(3)素振り効果のある運動種目。

  • 剣道
  • バトミントン
  • テニス
  • 野球
  • ゴルフ

(4)ゴルフ上達の素振り練習法。

  • タオル素振り
  • ゆっくり素振り

(5)効果的な減量方法。

  • 糖質カット
  • 適量の脂肪の摂取
  • タンパク質の十分な摂取

いかがでしょうか。素振りはダイエット効果や減量の効果がある訳ではありません。

最大の効果は脇腹の引き締めで、女性であればくびれを強調する効果が期待出来ます。

おすすめ記事はコチラ⇒お腹回りに、くびれを作る方法と、背中美人になる脂肪の落とし方!

スポンサードリンク