ぽっこりお腹を解消!お腹回りを凹ますドローインのダイエット効果

お腹回りを細くして見た目をよくする方法は大きく次の3つです。

1つ目はダイエットで脂肪を落として痩せる。

2つ目は筋トレで腹筋を引き締める。

そして最も簡単で意外に効果が大きいのが、3つ目のドローインでお腹回りを凹ます方法です。

そこで今回は、ぽっこりお腹を改善するドローインの効果と、そのやり方について解説します。

スポンサードリンク


【目次】

(1)ドローインで、お腹回りのインナーマッスルを刺激

  • アウターマッスルとは?
  • インナーマッスルとは?
  • アウターマッスルとインナーマッスルの鍛え方

(2)これが、お腹回りの構造!ドローインで腹横筋を凹ます

  • お腹回りのアウターマッスル3種
  • お腹回りのインナーマッスル
  • ドローインで、お腹回りのコルセットを強化

(3)これがドローインのやり方!ダイエットと並行すれば、ぽっこりお腹の解消に効果

  • ドローインの方法
  • ドローインのダイエット効果
  • 大笑いするとドローインと同じ効果が…

(4)お腹回りを凹ますだけじゃない!ドローインの意外な効果とは?

  • ドローインで腰痛改善
  • ドローインで内臓を活性化

まとめ

(1)ドローインで、お腹回りのインナーマッスルを刺激

ドローインとは簡単に言うと、息を吐きながらお腹を凹ます事です。

これが一体、ぽっこりお腹にどんなダイエット効果をもたらすのでしょうか?

そこで先ずは、お腹回りの筋肉について簡単に説明しておきたいと思います。

筋肉には身体の表層部分にあるアウターマッスルと、深層部分にあるインナーマッスルの2つがあります。

そしてドローインはインナーマッスルを刺激する方法です。

それぞれの特徴は次の通りです。

アウターマッスルとは?

アウターマッスルは表層筋とも呼ばれ、力コブなどのように外から見える筋肉です。

例えばボディビルダーの盛り上がった全身の筋肉はアウターマッスルです。

アウターマッスルは筋力が強く、運動を行う時に大きな力を発揮します。

インナーマッスルとは?

インナーマッスルは深層筋とも呼ばれ、身体の深い部分にある筋肉なので外からは見えません。

その役割は、アウターマッスルの補助、バランスを保つ、姿勢の保持といった裏方としての働きです。

言ってみればアウターマッスルがロボットような大まかな運動を起こし、その運動をインナーマッスルが微妙に調整しながら滑らかな動きに変えるのです。

インナーマッスルは筋力が弱く動きが複雑です。

アウターマッスルとインナーマッスルの鍛え方

この2つの筋肉は筋力や動きが大きく異なるので、当然の事ながら鍛え方も異なります。

大まかに言うと、アウターマッスルを鍛える方法は重力に逆らう運動です。

例えばバーベルを持ち上げる、押し上げる、肩に担いで伸びあがるといった筋トレの動作は、全て重力を利用して筋肉に負荷を加える方法です。

これに対してインナーマッスルを鍛える場合は、前後、左右、斜め方向といった多様な動きで筋肉を刺激します。

そして、お腹回りのインナーマッスルの鍛え方に関しては特別です。

それが今回のテーマであるドローインという方法です。

ドローインについては後ほど詳しく解説します。

(2)これが、お腹回りの腹筋の構造!ドローインで腹横筋を凹ます

では、お腹回りの筋肉について具体的に見ていきましょう。

お腹回りのアウターマッスル3種

「腹直筋」

お腹回り中央の、いわゆるシックスパックと呼ばれる筋肉は腹直筋です。

この筋肉は身体を丸める動作を生み出します。

また身体の中心に位置する筋肉ですから、あらゆる運動の要になります。

「外腹斜筋」

お腹回り横の脇腹の筋肉は外腹斜筋です。

この筋肉は身体を横に曲げる、ひねるといった動作を生み出します。

「内腹斜筋」

外腹斜筋の内側にあるのが内腹斜筋です。

内腹斜筋と外腹斜筋は互いに補助し合いながら運動を生み出します。

お腹回りのインナーマッスル

今度はドローインで刺激するお腹回りのインナーマッスルです。

「腹横筋」

お腹回りの深層部分にあるのが腹横筋です。

ご覧の通り、腹横筋はお腹回り全体をコルセットのように包み込んでいます。

そして、お腹を凹ますと腹横筋が収縮運動を起こします。

その大きな役割は内臓を内側へと押し込める働きです。

ですから腹横筋の収縮力が強いほど、お腹を凹ます効果が高くなります。

逆に収縮力が弱まれば内臓が外に押し出され、ぽっこりお腹の状態になる訳です。

これは筋肉のコルセットが緩んでいる状態です。

ドローインで、お腹回りのコルセットを強化

そこで緩んだコルセットを強化し、ぽっこりお腹を改善する為にドローインが効果的なのです。

インナーマッスルにせよアウターマッスルにせよ、筋肉は刺激を加える事で収縮力がアップします。

つまり、筋肉は使えば強化され、使わなければ衰えるという大原則がある訳です。

では、この大原則に基づいて、筋肉のコルセット強化するドローインのやり方を見ていきましょう。

スポンサードリンク


(3)これがドローインのやり方!ダイエットと並行すれば、ぽっこりお腹の解消に効果

ドローインはインナーマッスルを刺激する非常に簡単な方法です。

留意点としては次の4つです。

ドローインの方法

①姿勢を正して立った状態、または仰向けに寝て膝を曲げた姿勢のどちらでも構いません。そして、リラックスして下さい。

②鼻から息をゆっくりと吸いながらお腹を膨らませ、息を吐きながらお腹を凹ます動作を繰り返します。

息は最後まで吐き切り、腹横筋が収縮した状態を暫くキープします。

③おへその下にある丹田と呼ばれる部分を意識して、風船が膨らんだり縮んだりするのをイメージすると行いやすくなります。

④お腹に手を当てて動きを感じ取りながら行うと上手くいきます。

ドローインのダイエット効果

これを習慣的に行う事により腹横筋の収縮力がアップします。

こうして筋肉のコルセットが強化されると、お腹を凹ます力がアップしてぽっこりお腹の改善効果が得られます。

ドローインでお腹回りの脂肪が部分的に落ちる訳ではありませんが、ぽっこりお腹の改善はダイエットと効果は同じです。

なお、食事や運動でダイエットを行うと内臓脂肪は比較的に早く落ちます。

しかし、お腹回りの皮下脂肪は落ちるまでに時間がかかります。

そこでダイエットとドローインを並行すれば、お腹を凹ます効果が倍増します。

大笑いするとドローインと同じ効果が…

笑いが及ぼす健康効果はよく知られているところです。

一説にはガン細胞をも死滅させる効果があるそうです。

笑い方にはクスクス笑いからお腹を抱える程の大笑いまで色々とありますが、実は大笑いをするとドローインと同じ効果があるのです。

あなたも経験があると思いますが、可笑しくて腹の底から大笑いをすると腹筋が痛くなります。

この時、ハッ、ハッ、ハッという笑いのリズムに合わせてお腹を凹ます動作が生まれ、腹横筋が収縮運動を繰り返しているのです。

笑う事でお腹を凹ます効果があるのは意外だったかもしれなせんが、とにかく笑いの効果というのは素晴らしいのです。

(4)お腹回りを凹ますだけじゃない!ドローインの意外な効果とは?

ドローインはお腹回りを凹ますだけではなく、こんな効果もあります。

ドローインで腰痛改善

腰痛の原因は様々ですが、その中で肥満が原因の腰痛型肥満というのがあります。

それはお腹回りに脂肪が溜まると腹部が前に飛び出して身体のバランスが崩れ、それに伴い腰に負担が加わり腰痛が起こるというものです。

身体のバランスが崩れると、必ずどこかに歪みが生じるのです。

この時にドローインでお腹を凹ませると身体のバランスが良くなり、そして腰痛の改善効果が期待できるのです。

参考記事はコチラ⇒腰痛の原因は、お腹回りの肥満?痛みを解消するドローインの効果

ドローインで内臓を活性化

筋肉の凝りを解す為にマッサージを行う方も多いと思います。

ここでいう筋肉というのはアウターマッスルの事ですが、内臓も筋肉で出来ています。

しかし内臓の筋肉は直接手で触れてマッサージを行う訳にはいきません。

そこでドローインでお腹を凹ます事により内臓の筋肉が刺激されます。

すると内臓が活性化して胃腸の調子が良くなったり、便秘解消の効果があったりもするそうです。

まとめ

いかがでしょうか。ドローインでお腹凹ます、そして膨らます動作を繰り返すと、お腹回りの筋肉のコルセットが強化されます。

その結果、ぽっこりお腹が改善し、ダイエットと同じ様にウエストのサイズダウンの効果が得られます。

また、その他の効果としては肥満が原因の腰痛改善、あるいは内臓の活性化による胃腸の強化などがあります。

おすすめ記事はコチラ⇒お腹回りの贅肉の落とし方!ダイエットに成功する食事と運動の秘訣

スポンサードリンク