emsで、お腹回りの皮下脂肪は痩せる?ブルブル振動のダイエット効果

emsというダイエット機械をご存じでしょうか?

お腹回りに巻いてブルブルと振動させるベルトのマシンと言えばピンとくると思います。

今、このemsが巷では大人気です。

もし、お腹に巻くだけで本当にお腹回りの皮下脂肪が落ちて痩せるとしたら?非常に優れ物です。

そこで今回は、肯定派と否定派の意見や口コミを基にして、emsのダイエット効果について評価してみたいと思います。

スポンサードリンク


【目次】

(1)ブルブル振動でお腹回りを刺激!ダイエット機械のemsとは?

  • 筋肉が動くメカニズム
  • emsは元々はリハビリ用の機械だった
  • ダイエット効果に賛否両論

(2)emsのブルブル振動で、お腹回りの皮下脂肪が落ちる!痩せる!ダイエット効果アリとする肯定派の意見とは?

  • 商品説明には、こんな文言が…
  • emsは整骨院でも使われている
  • 整骨院における宣伝内容

(3)emsのブルブル振動で、お腹回りの皮下脂肪は減らない!痩せない!ダイエット効果ナシとする否定派の意見とは?

  • なぜ、基礎代謝が上がるのか?
  • 微量な筋収縮ではダイエット効果は生まれない
  • なぜ、筋収縮で部分痩せが出来るのか?
  • ブルブル振動の効果とは?

(4)ブルブル振動で、お腹回りは痩せるのか?これが、emsのダイエット効果に関する口コミ情報です!

  • 効果ありの口コミ情報
  • 効果なしの口コミ情報
  • 最後の判断は、あなた次第です!
  • ある実験によるemsの筋肉反応

まとめ

EMS秘話「実はオリンピック選手が…」

(1)ブルブル振動でお腹回りを刺激!ダイエット機械のemsとは?

emsとは、electrical? muscle? stimulation の略で、電気的筋肉刺激という意味です。

つまりemsは筋肉に電気の刺激を与える機器という事になります。

では、この機器を使うと筋肉には一体どういった効果があるのでしょうか?

筋肉が動くメカニズム

私たちが身体を動かす場合、筋肉が勝手に動いている訳ではありません。

筋肉は脳からの命令に従って動いています。

この時、脳からの命令は電気信号として神経に伝えられます。

そして神経から伝わった命令に従って筋肉が動くのです。

ところがemsはこの電気信号を筋肉に直接的に伝えるので、脳とは無関係に筋肉が収縮します。

つまりemsを使えば、身体を動かさなくても筋肉がひとりでに収縮運動を起こすのです。

使い方としては刺激したい部分にパッドやベルトを装着し、お腹回りなどに電気を流すという方法です。

すると電気刺激によって筋肉がブルブル振動を起こす訳です。

emsは元々はリハビリ用の機械だった

emsは既に1960年代に開発されており、当初は主にリハビリ用の医療機器として使われていたそうです。

例えば病気で寝たきりの人、あるいは骨折して身体を動かせない人は筋肉がどんどん衰えてしまいます。

使われない筋肉、刺激されない筋肉は萎縮して退化するのです。

emsは、こうして身体が動かせない人の筋肉をブルブルと電気で刺激する事により、その退化を防止する効果があるらしいのです。

中には怪我をして思う様に身体を動かせないアスリートなども利用する事があるそうです。

そして今では運動不足を解消する為のダイエット器具として、お腹回りに装着する製品などが広く出回っています。

ダイエット効果に賛否両論

さて、emsは確かに電気の刺激で筋肉をブルブルと振動させるかもしれません。

果たして、それが皮下脂肪を燃やして痩せる効果を生み出すのでしょうか?

実際にemsのダイエット効果については賛否両論があり、医学的に証明されている訳ではありません。

そこでemsについて肯定派と否定派のそれぞれの意見を参考にして、その効果について検証してみましょう。

スポンサードリンク


(2)emsのブルブル振動で、お腹回りの皮下脂肪が落ちる!痩せる!ダイエット効果アリとする肯定派の意見とは?

商品説明には、こんな文言が…

ems肯定派の意見については、それに関連する商品説明を見てもらえれば一目瞭然です。

その真偽については別として、とりあえずその文言を並べてみましょう。

①巻くだけで腹筋が鍛えられ、お腹回りが引き締まる!

②皮下脂肪や弛みの気になる部分に装着するだけでスリムになる!

③運動しなくても、装着しているだけで筋肉が収縮運動を繰り返してカロリーを消費できる!

④小さな負荷で腹筋がブルブルと振動。だから腹筋運動の様に疲れない!

⑤腹回りに20分巻くだけで、腹筋400~600回と同じ運動効果!

⑥巻くだけで、お腹回りのサイズが大幅にダウン!

⑦電気の刺激がインナーマッスルにも伝わり皮下脂肪の燃焼を促進!

以上がems関連の商品説明に見られる主な内容です。

ご覧の通り、運動せずに装着するだけでお腹回りが痩せる効果があると言われると、多くの人は興味や関心を抱きます。

emsは整骨院でも使われている

emsは整骨院などにも導入されていますが、扱っている器具はCMなどでお馴染みのお腹回りに装着する簡易式のタイプではありません。

それは箱形の装置から何本かの配線が伸びていて、その先端にパッドが設けられている高価なタイプです。

一言でemsと言っても、身体に伝わる電気刺激には周波数の違いがあります。

低周波であれば主に皮膚の表面を刺激するので痛みを感じる事があるようです。

ですから、この場合は皮膚の下の筋肉にほとんど刺激が伝わりません。

そして高周波になるに従って、インナーマッスルと呼ばれる深層筋にまで刺激が伝わるそうです。

なお、より高い周波数を発生できるemsほど機能が高まり高価になります。

ですからemsはモノによって、その効果もピンキリという事です。

整骨院における宣伝内容

では、整骨院ではemsの導入をどの様に宣伝しているのでしょうか?

それをまとめると以下の通りです。

①インナーマッスルに刺激を与え、筋肉を柔軟にして痛みをケアし、筋肉の衰えを防止!

②運動しなくても、インナーマッスルに短時間で効果的に筋収縮が起こります。

それは回数にして1秒間に5回、30分で9000回の筋収縮です!

③従来のemsは低周波で皮膚表面から2~3ミリの深さへの刺激でしたが、今回は複合高周波で深層筋にまで刺激が及びます!

④インナーマッスルに刺激を与えて、お腹回り、太股、二の腕などのダイエット効果があります!

⑤脂肪をエネルギー源とするインナーマッスルを刺激すれば、皮下脂肪の燃焼効率が上がりダイエット効果が期待できる!

⑥インナーマッスルを刺激する事で、疲労回復が早く、しなやかな身体になれる!

⑦インナーマッスルを刺激すると身体のバランスが良くなり、運動のパフォーマンスが向上する!

基礎代謝が上がるので、皮下脂肪が燃えやすくなりダイエット効果がアップ!

以上が整骨院におけるemsの主な宣伝内容です。

ご覧の通り、特にインナーマッスルへの刺激によるダイエット効果や体質改善が強調されています。

スポンサードリンク


(3)emsのブルブル振動で、お腹回りの皮下脂肪は減らない!痩せない!ダイエット効果ナシとする否定派の意見とは?

今度は、emsによるお腹回りのダイエット効果に反対派の意見を取り上げてみましょう。

なぜ基礎代謝が上がるのか?

基礎代謝が上がると消費カロリーが増えるのでダイエット効果が高まります。

基礎代謝を上げる方法の1つは筋トレで筋量を増やす事ですが、emsを装着する事で筋量が増えるとは考えられません。

なぜなら筋量を増やすには筋肉に高強度の負荷を与えて強い筋収縮を起こす必要があるからです。

すると同じ負荷に耐えられるように、脳は筋肉に対して筋肉を肥大させよと命令を出す訳です。

微量な筋収縮ではダイエット効果は生まれない

emsのパッドをお腹に当てて電気を流すと、確かに腹筋はブルブルと振動します。

これは腹筋が勝手に収縮運動を起こしている状態です。

言ってみれば筋肉が痙攣するような微量な動きで、筋トレのように筋肉がダイナミックに収縮する訳ではありません。

こうした筋肉の動きであれば、例えば手のひらを軽く何度も握るだけで前腕の筋肉が細かく収縮します。

こうした微量な筋肉の収縮運動が、一体どれだけのカロリー消費を生み出すでしょうか?

とうていダイエットに効果が見込めるほどの筋肉運動は生まれないでしょう。

そして体脂肪は通常において中性脂肪という安定した状態にありますから、そのままでは燃焼しません。

皮下脂肪を燃焼させる為には幾つかの過程を経なければなりません。

まずは、ある程度の強度で運動を行い、心拍数や体温を上昇させて脂肪分解酵素のリパーゼを活性化させる必要があります。

このリパーゼによって中性脂肪が脂肪酸に分解され、ようやく皮下脂肪の燃焼準備が整うのです。

こうして運動を継続する事により、やがて脂肪燃焼ゾーンに入る訳です。

しかし、emsを使って単に微量な筋収縮を起こしても、そもそも脂肪分解酵素のリパーゼ自体が活性化しないのです。

なぜ、筋収縮で部分痩せが出来るのか?

emsをお腹に巻くだけで、なぜ部分的にお腹回りの皮下脂肪が落ちて痩せるのでしょうか?

皮下脂肪は基本的に手首・足首などの身体の末端から、お尻やお腹回りなどの身体の中心に向かって順番に落ちて行きます。

つまり脂肪吸引などは別にして、ダイエットで部分的に脂肪を落とす事は医学的にも難しいと言われているのです。

仮にemsをお腹回りに当てた場合、お腹の筋肉はブルブルと微量な筋収縮を繰り返します。

しかし、腹筋の振動によってお腹回りの皮下脂肪が部分的に燃焼するという理屈は成り立ちません。

おそらく、脂肪燃焼のメカニズムについて知識が無い方であれば、筋肉を刺激した部分は皮下脂肪が落ちるなどという根拠のない理屈を鵜呑みにしてしまうでしょう。

ブルブル振動の効果とは?

では、emsは筋肉に何らの効果も与えないのでしょうか?

少なくとも、実際にリハビリ用の医療器具として使われているように、動かせない筋肉に刺激を与えて筋肉の萎縮を防ぐ効果はあるでしょう。

微量ながらでも筋肉は収縮運動をする事で活性化するからです。

ただし、それがダイエット効果を生み、皮下脂肪が落ちて痩せるというのは疑問です。

運動におけるダイエットの基本は、まず筋トレで筋肉を増やして脂肪燃焼体質になる事です。

その上で有酸素運動を行って脂肪を燃やせば更にダイエット効果が高まります。

結局のところ、ダイエットの王道は自分で自分の身体を動かすという事になります。

参考記事はコチラ⇒お腹の肉を落とす筋トレの方法!これなら一日5分で簡単に出来る

スポンサードリンク


(4)ブルブル振動で、お腹回りは痩せるのか?これが、emsのダイエット効果に関する口コミ情報

さて、emsによるお腹回りのダイエット効果について、肯定派と否定派の考えは理解していただけたと思います。

この時点で、あなたの考えはどちらに近いでしょうか?

最終的に判断を下す場合は、やはり実際にemsを使った人の意見を聞くのが妥当です。

そこで、お腹回りのダイエット効果があった人と無かった人の口コミ情報を見ておきましょう。

効果ありの口コミ情報

①emsを装着すると、お腹回りにブルブルと振動が伝わり刺激を感じる。

②使用してお腹回りが締まった、硬くなった、張りが出た。

③使用後に筋肉痛が起こったので、腹筋が鍛えられている感じがする。

emsを使用して効果があったという人の多くは、こうしたコメントを残しています。

ただ具体的な体型変化について記している人は、ほとんど見られません。

ですから具体的に効果があったというよりも、感覚的に効いているのでお腹回りが痩せる効果がありそうだという意見が多いようです。

効果なしの口コミ情報

①使用している内に、お腹回りに刺激を感じなくなった。

②お腹回りに皮下脂肪が多いからなのか、腹筋にまで刺激が伝わらない。

③マッサージ感はあるが、腹筋が鍛えられている感じはしない。

④日頃から身体を鍛えているからなのか、emsでは刺激を感じない。

⑤刺激を感じないのは低周波が理由かも。深層筋に効かすなら、高周波を出す高価なemsが必要なのでしょう。

これらが効果ナシと感じた人の多くのコメントです。

emsの微量な電気刺激では、腹筋を鍛えるのに十分な負荷が得られないという事なのでしょう。

ある実験によるemsの筋肉反応について

とある実験で被験者達にemsの電気刺激を与えたところ、かなり強い刺激が筋肉に伝わったという報告があります。

ただし電気刺激を受けた筋肉の具体的な消費カロリーや筋肉増強の効果については確かな解答がある訳ではありません。

ですから実際の効果については使ってみなければ分からないという事になります。

emsのダイエット効果については、まだまだ賛否両論が続くでしょう。

スポンサードリンク


まとめ

いかがでしょうか。emsはブルブル振動でお腹回りをスッキリさせるというフレーズで人気のダイエット器具です。

しかし人気と効果は必ずしも一致する訳ではありません。

例えば医療用のemsに比べると、一般用のemsは比較的に安価な値段で購入できる半面で電気刺激の周波数が低い可能性があります。

周波数が低ければ深層筋まで刺激が伝わりにくいですから、その効果には問題があるかもしれません。

ちなみ業務用では2500Hzの中周波が使われているようです。

ですから、もし一般用のemsをご購入される場合は、必ず周波数の出力チェックが必要という事になります。

おすすめ記事はコチラ⇒美ルルキャビの痩身効果が口コミで話題!これが自宅で脂肪を落とす器具

【EMS秘話:実はオリンピック選手が…】

では最後に、あまり知られていないemsのお話をしておきたいと思います。

それは1972年のミュンヘンオリンピックで優秀な成績を残したロシアの選手が、実は筋力を増強するためにemsを使用していたという話があるのです。

こうした話を聞くとemsの効果の信憑性が高まってきます。

ただしemsは機械によって電気刺激の周波数が異なり、その効果も大きく違ってきます。

例えば使用してチクチクと痛む場合は、周波数が低くて皮膚の表面しか刺激されていない証拠です。

これでは筋肉まで電気刺激が伝わりません。

筋肉に十分な刺激を加える場合には2500Hzの中周波が効果的だとされています。

そこでもし貴方がemsをお使いであれば、【VアップシェイパーEMS】などはいかがでしょうか?

これは200~5000Hzの周波数を発生させるというEMSグッズです。

しかも従来の分厚いベルトタイプではなく、貼り付けのパッドタイプでもありません。

VアップシェイパーEMSは新しく登場したインナータイプですから、何よりも装着の手間がいらないという特徴があります。

詳しくは次の公式サイトをご覧ください。

公式サイトはコチラ⇒菊地亜美もお腹周り-10cm【VアップシェイパーEMS】

最後までお読みいただき、有難うございました。