お腹回りの脂肪を落とすダイエットサプリ!これが痩せる3つの効果

落ちにくいお腹回りの脂肪を効果的に落とすためには、ダイエットの効率を最大限に高める必要があります。

そこで有効に働くのがサプリです。

仮にあなたがサプリを使うとしたら、数ある中から何を基準に選びますか?

その時に必要なのがサプリに関する知識です。

そこで今回は、お腹回りの脂肪を落とすために有効なダイエットサプリの種類と効果について話します。

スポンサードリンク


【目次】

(1)お腹回りの贅肉を落とす!これが脂肪の吸収を抑えるダイエットサプリ

  • 脂肪はこうして吸収される
  • 胆汁の働きを弱めるサプリ
  • リパーゼの働きを弱めるサプリ

(2)お腹回りの脂肪を減らす!これが糖質の吸収を抑えるダイエットサプリ

  • 余分な糖質が脂肪に変わる
  • 糖質を分解する酵素の働きを弱めるサプリ
  • 糖質を別の形に変えるサプリ
  • 糖質の吸収率を下げるサプリ
  • 糖質が脂肪に変わるのを邪魔するサプリ
  • 糖質の消費を高めるサプリ

(3)お腹回りの脂肪を燃やす!これが燃焼系のダイエットサプリ

  • 脂肪燃焼のメカニズム
  • リパーゼの材料になるサプリ
  • 脂肪の代謝を活性化するサプリ
  • リパーゼを活性化するサプリ
  • 脂肪の燃焼をスムーズにするサプリ
  • おすすめのダイエットサプリは?

まとめ

(1)お腹回りの贅肉を落とす!これが脂肪の吸収を抑えるダイエットサプリ

お腹回りの贅肉を落とすサポート的な役割を果たすサプリを効能別に分けると大きく3種類があります。

その1つ目が脂肪の吸収を抑えるダイエットサプリです。

その効能を知る為に、まずは脂肪が吸収される過程について簡単に説明しておきましょう。

脂肪はこうして吸収される

食物から摂取した脂肪分というのは中性脂肪という安定した状態にありますから、そのままでは吸収されません。

そこで、まずは胆汁と混じって乳化され分子が細かくなります。

そして更に脂肪分解酵素のリパーゼの働きにより脂肪酸モノグリセリドに分解され、ようやく小腸から吸収されるのです。

胆汁の働きを弱めるサプリ

こうした脂肪吸収の過程において、胆汁の働きを弱めるダイエットサプリがあります。

それはポリフェノールの一種である「重合カテキン」「没食子酸」で、この成分はプーアル茶に多く含まれています。

このようなサプリで胆汁の働きが弱められると、分解されずに残った脂肪分が吸収されないまま便となって排出される訳です。

リパーゼの働きを弱めるサプリ

そして同じ脂肪吸収の過程で、リパーゼの働きを弱めるダイエットサプリがあります。

それはウーロン茶に多く含まれる「ウーロン茶重合ポリフェノール」と呼ばれる成分です。

この成分によってリパーゼの働きが弱まると、分解されなかった脂肪分が吸収されずに体外に排出されるのです。

この様に脂肪の吸収を抑えるサプリというのは、いずれも脂肪を分解する酵素の働きを邪魔する働きがあります。

ですから中華料理などの脂っこい食事をする時には、こうしたダイエットサプリが有効となります。

ただし脂肪分は1日に50gは必要とされている栄養素ですから、サプリで過剰に吸収を減らしてしまうのはお勧め出来ません。

(2)お腹回りの脂肪を減らす!これが糖質の吸収を抑えるダイエットサプリ

さて2つ目は糖質の吸収を抑えるダイエットサプリです。

糖質は身体を動かすエネルギー源となる栄養素です。

余分な糖質が脂肪に変わる

なぜ糖質の吸収と体脂肪が関係あるのかと言うと、糖質を一時的にストックできる量には制限があるからです。

その量はせいぜい1500キロカロリーですから、糖質を一度に過剰摂取するとストックが効かなくなってしまいます。

こうして余分に摂取した糖質は中性脂肪に作り変えられ、そして体脂肪になる訳です。これが太るという事です。

つまり、お腹回りの余分な肉というのは、その多くが糖質が変化して溜まったものなのです。

糖質は糖分の他に、ご飯、麺類、パンなどの主食と呼ばれる炭水化物に多く含まれています。

糖質を分解する酵素の働きを弱めるサプリ

糖質を摂取するとアミラーゼグルコシダーゼといった消化酵素の働きでブドウ糖に分解され、そして小腸から吸収されます。

そこで、こうした消化酵素の働きをサプリの力で弱めると、糖質の吸収が抑えられてお腹回りに余分な肉が付きにくくなる訳です。

言い換えれば、糖質に限定して強制的に消化不良を起こさせる訳です。

そんな働きを持つダイエットサプリが、「ギムマネ」「サラシア」「ファビノール」です。

もちろん、お腹回りの余分な肉を増やさない為には糖質の摂取を控えるのが一番です。

しかし糖質をつい食べ過ぎてしまう場合には、こうしたダイエットサプリを飲んでおくと有効です。

糖質を別の形に変えるサプリ

「酵母」は糖質をエサにして発酵します。

この時に糖質はアルコールと炭酸ガスに分解されてしまいます。

つまり糖質そのものが別の形に変わってしまいますから、酵母を利用する事で糖質の一部を食べなかった事に出来るのです。

こうした酵母の力を利用して生まれたのが、こちらのカメヤマ酵母です。




糖質は太るから控えるべきだと分かってはいるけれど、食が進むとつい食べ過ぎてしまう!

そんな人にはお勧のサプリです。

何しろ胃の中に入ってしまった糖質を酵母がエサとして食べると、発酵して炭酸ガスとアルコールに分解されてしまうのです。

これは言ってみれば、食べた糖質の一部を食べなかった事に出来る魔法のようなサプリなのです。

しかし普通の酵母は非常にデリケートなので、製造工程で熱が加えられたり胃の中に入って胃酸に触れると死滅してしまうそうです。

こうした死滅している酵母には糖質を食べる働きがありませんからダイエット効果は期待できません。

ところが特殊加工されたカメヤマ酵母には消化耐性がありますから、生きたまま胃の中で活動して糖質を食べてくれる訳です。

何よりも酵母は生きている事が大切であり、カメヤマ酵母は常温で2年以上も元気に生きているのです。

これがカメヤマ酵母と他の酵母との大きな違いなのです。

しかも嬉しい事に、カメヤマ酵母には12種類のビタミン、15種類のアミノ酸、5種類のミネラルなども含まれています。

こうした栄養素は不足がちになりやすく、サプリで補うなら何種類も必要になるでしょう。

カメヤマ酵母はそれを一まとめにし、使いやすいように小分けの包装にギュッと閉じ込めています。

ですからダイエット効果だけではなく、体調を整える効果まで期待が出来るのです。

更に製造元の亀山堂ではサポート体制も整っており、オペレーターによる電話でのダイエット相談も行っています。

体質というのは個人差が非常に大きいですから、同じ様にダイエットを行ったからといって誰もが同じ結果を得られる訳ではありません。

そこでダイエット知識のあるオペレーターと直接的に話をする事で、日頃から抱えているダイエットの悩みが解決します。

カメヤマ酵母が発売以来700万食以上も利用されているのは、その製品の質の高さに加えて非常に充実したサポート体制にあるのではないでしょうか。

こうした意味でカメヤマ酵母は非常にお勧めのダイエットサプリなのです。

公式サイトはコチラ⇒食べた糖質の約1/3をカット!酵母の力で糖質分解「カメヤマ酵母」

糖質の吸収率を下げるサプリ

「桑の葉」に含まれるDNJと呼ばれる成分は、その構造がブドウ糖と非常によく似ています。

ですからこのサプリを食前に飲んでおくと、ブドウ糖の吸収の際にDNJが紛れ込んできます。

すると糖質の吸収効率が悪くなり、余分な糖質が脂肪に変わるのを抑えてくれる訳です。

糖質が脂肪に変わるのを邪魔するサプリ

余分な糖質が脂肪に作り変えられる際には酵素が働きますが、「ガルシニア」はこの酵素の働きを弱める効果があります。

そこで脂肪の増加を抑えるなら、食前に飲んでおくと有効です。

糖質の消費を高めるサプリ

脂肪は予備のエネルギー源ですから、優先的にエネルギー利用されるのは糖質です。

ですから脂肪を燃焼させるには、まず糖質を使い切る必要があります。

そこで糖質が効率よくエネルギー利用される上で、「ビタミンB1」「ビタミンB2」「ビタミンB3(ナイアシン)」が有効に働きます。

こうしたビタミンB群を食事の際に摂取しておけば、糖質の消費がアップして脂肪がエネルギー利用されやすくなります。

以上のように糖質に関するサプリは色々とありますから、それぞれの目的に応じて使い分けが必要です。

スポンサードリンク


(3)お腹回りの脂肪を燃やす!これが燃焼系のダイエットサプリ

では最後に、脂肪の燃焼を促進させるダイエットサプリをご紹介しておきましょう。

そこで、まずは脂肪燃焼のメカニズムについて簡単に説明しておきたいと思います。

脂肪燃焼のメカニズム

体脂肪は通常において中性脂肪という固形の安定した状態にありますから、そのままでは燃焼されません。

そこで空腹時や運動時に脂肪エネルギーが必要になると脂肪分解酵素のリパーゼが活性化します。

するとリパーゼの働きで中性脂肪は脂肪酸に分解され、血中に溶け出して全身に運ばれます。

そして必要に応じて筋肉細胞の中にあるミトコンドリアに取り込まれ、燃焼してエネルギーを生み出します。

では、脂肪燃焼の効果を高めるサプリについて見ていきましょう。

リパーゼの材料になるサプリ

脂肪が燃焼する為には、脂肪分解酵素のリパーゼが非常に重要な役割を果たします。

「リジン」「アラニン」「アルギニン」「プロリン」の4種類のアミノ酸はリパーゼの材料になります。

これらのサプリを摂取する事でリパーゼの生成が促されますから、中性脂肪を脂肪酸に分解する働きが高まります。

脂肪の代謝を活性化するサプリ

「ビタミンB2」は脂肪燃焼ビタミンと言われ、脂肪の代謝を活性化する働きがあります。

代謝とは簡単に言うと体内物質の科学変化であり、体脂肪の燃焼も代謝の一つです。

こうした意味でビタミンB2は脂肪燃焼に欠かせない栄養素ですから、食事で不足している場合はサプリで補いましょう。

リパーゼを活性化するサプリ

「カプサイシン」は唐辛子に含まれている成分で、血行を促進して体温を上昇させ、アドレナリンの分泌を促します。

こうした状態になると脂肪分解酵素のリパーゼが活性化して脂肪燃焼の準備が始まります。

同じ様に「共役リノール酸」にもリパーゼを活性化する働きがあります。

いずれも運動前に摂取しておく事で脂肪燃焼の効果が高まります。

脂肪の燃焼をスムーズにするサプリ

すでにお話している通り、中性脂肪が分解されて出来た脂肪酸は筋肉細胞のミトコンドリアに取り込まれて燃焼します。

この時に「L-カルニチン」は脂肪酸がミトコンドリアに取り込まれるのをスムーズにします。

また「aリポ酸」はミトコンドリアに取り込まれた脂肪の燃焼をサポートする働きがあります。

いずれも運動の前に摂取しておく事で脂肪の燃焼がスムーズに行われます。

この様に脂肪燃焼の効果を高めるサプリには色々とあり、その効能は大きく異なってきます。

こうしたサプリでお腹回りの贅肉を効果的に落とすなら、必要に応じて上手く使い分ける事が大切です。

おすすめのダイエットサプリは?

さて、脂肪燃焼系のサプリについて色々と話してきましたが、じゃあ具体的に何かおすすめは?という方もいると思います。

確かにサプリは種類が多いので、初めて利用する場合はどれにしようか迷ってしまうものです。

そこで成分的にも優れており、しかも人気のあるサプリを一つだけご紹介しておきましょう。

それが、こちらのダイエットサプリになります。




おすすめのポイントは、他のダイエットサプリに比べると価格が非常にお手頃な点です。

それに加えて脂肪燃焼に有効な成分が粒の中にしっかりと凝縮されています。

その4つの成分と働きは次の通りです。

「ブラックジンジャー」

脂肪分解酵素のリパーゼの材料となるアミノ酸が豊富です。

その中でも、体内では作られない必須アミノ酸の9種類が全てバランスよく含まれています。

「カプサイシン」

既にお話していますが、血行を促進して体温を上昇させ、脂肪分解酵素のリパーゼを活性化します。

「フォルスコリン」

脂肪の分解を促進する働きがあるとされ、近年になって注目を集めています。

「プロリン」

アミノ酸の一種で脂肪燃焼の効果を高めます。

またコラーゲンの主要な成分でもあり、関節痛の改善や美肌効果があります。

以上がスリムバーンのおすすめポイントです。

公式サイトはコチラ⇒ひとくちダイエット!「スリムバーン」でメラメラ力をアップ

まとめ

(1)脂肪の吸収を抑えるダイエットサプリ。

  • 重合カテキン
  • 没食子酸
  • ウーロン茶重合ポリフェノール

(2)糖質の吸収を抑えて、お腹回りの脂肪の増加を抑えるダイエットサプリ。

  • ギムマネ
  • サラシア
  • ファビノール
  • 酵母
  • 桑の葉
  • ガルシニア

(3)脂肪の燃焼を促進するダイエットサプリ。

  • リジン、アラニン、アルギニン、プロリン
  • ビタミンB2
  • カプサイシン
  • 共役リノール酸
  • L-カルニチン
  • aリポ酸

いかがでしょうか。お腹回りの脂肪を落とすのに有効なダイエットサプリは種類も効能も様々です。

そこでご使用になる場合は、目的に応じた自分に最適なサプリを選ぶ事が重要です。

おすすめ記事はコチラ⇒お腹の肉を落とす痩せ薬の効果!3つのタイプと副作用の注意点とは?

スポンサードリンク